CHANGE THE WORLD!

ビューティービジネスでの場で、

あまりにもありふれたキャッチフレーズがあることを

 

ご存知の方も多くいらっしゃると思います。

そうです、「変わる。」です。

 

確かに響くものがあると思います。

 

「たった◯◯分であなたの人生が変わる!」
「たったの◯◯円であなたの人生が変わる!」

 

僕も実際にたくさん使ってきました。

 

でもつまらないんですよ、結局。

 

この言葉以外をずっとずっと考えていて、

 

5年以上考えているかもしれません。

 

「変わる。」以上に、

 

良い響きがあるキャッチフレーズを求めてきたのですが、

 

見つからず終いでした。

 

当たり前として、何年も使ってきた日々は、もう終わりにしないと。

 

と、 突然思った。

CHANGE   THE   WORLD

昔買った、エリッククラプトンのCDで

 

当時、私の心にずっしりと響いた歌でした。

 

彼が人生最大の悲しい出来事のあと

 

5年余りでつくった世界を変えた曲。

それでも生きなくてはならない状況でつくった曲。

諦めが肝心。

 

という。

 

一見ネガティブな言葉でも、

 

「肝心」という漢字をよく見ると、

 

考えざるを得ないことになりまして・・・。

 

ココロの最深部に、

 

「諦め」がピタリとハマった感覚がしました。

 

誰でも失敗する。

 

「そのあと何万回でも立ち上がれ!」という

 

ポジティブな言葉を信じて、いつでも立ち上がってきたつもりだった・・。

 

「変わる。」

 

の代換案を考えることはもうよそう。と、

 

半ばではなく、本当に、本心で諦めて

 

しばらく日が経ったとき、

 

ふと、CHANGE  THE  WORLD という言葉が思い浮かんだ。

 

雲のようにフワっと思ったこの日が、

 

何時のことだったか、  もう忘れてしまったけど、

 

あのとき「いい曲だなぁ〜。」

 

と思った日さえも忘れてしまったけど、

 

僕の脳かココロの中に、ずっと居たんだと思う。

 

この瞬間に、思い浮かぶために、

 

偶然と嘘をついて、

 

過ごした過去だったのかもしれない。

 

なんでもない日常を過ごしていく中で、

 

偶然買った、このエリッククラプトンのCDは、

 

今日この日が来ることを誰かが知っていて、

 

あの日「この曲を買いたい!」 という欲望を、

 

僕にかきたたせたのかもしれない。

 

ずっと深いところに聴こえる幻聴のような直感。

 

財布をゆるめた理由は、

 

時間が経ってから、

 

必然に変わって、今、繋がった・・・。

 

 

 

 

結局パクリかぃ(笑)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

認証コードを入力 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.